自動車の振動解析事例

自動車の振動解析事例をPVにしてみました。デモンストレーション用に撮影したコンテンツを1分ほどの動画にまとめたものになります。

フルビークルモデルを用いたシミュレーションの最大の利点は、車両の固有モードを明瞭に把握できる点です。これによりサスペンションやエンジンマウントインシュレータの特性検討を効率的に行えるようになります。

エアロメカでは、モノコック車のみならずフレーム車(ピックアップトラック、SUV、コマーシャルトラック)の解析も行っております。フレーム車の場合は、フレームの詳細な有限要素モデルをモーダルリダクションすることで解析時間の短縮を図っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA