ありがとうございました

1ヶ月ほど前のことですが、新聞社の方が取材に来てくださいました。夏の暑い中、弊社までご足労くださったこと自体感謝の気持ちでいっぱいだったのですが、2時間近くもお話を聴いてくださり、本当にありがたかったです。

なにぶんこのような機会ははじめてだったのと、いつものことではあるのですが、「あれ、いま何はなしてたんだっけ?」という脱線癖も相まって、記者の方には相当ご迷惑をおかけしてしまいました。が、そこは新聞記者の方、要所要所で簡潔にまとめてくださり、やはりどの分野でもプロの方はすごい!としみじみ感じた次第です。

そんなはじめてのことではあったのですが、明日2日の朝刊に掲載していただけることなりました!

もしご興味がおありでしたら、9月2日(水)の朝日新聞・朝刊の「元気のひけつ」というコーナーをご覧になってみてください。

デジタル版はこちら(pdf 488kb)

【朝日新聞デジタル 企画特集 「元気のひけつ」(9/2)】

 

【カバー写真】 今回の内容とは直接つながりはないのですが、取材当日の夏の青空が青味に違いはあるものの、ちょうど写真のような晴天でしたので掲載してみました。撮影場所はアメリカの飛行実験プロジェクトの集積地といわれるモハビ飛行場(Mojavi Airport)の外周道路です。ロサンジェルスから車で数時間の砂漠の中にあるのですが、到着してから持っていったコカコーラのペットボトルをあけたところ、いきおいよく噴き出した苦い思い出があります。標高が横浜ランドマークタワーの約2.9倍(850メートル/2791フィート)もあり、コカコーラがそれを教えてくれた?出来事でした。

零戦の振動 -開催のご案内

来る9月12日に技術セミナーを開催いたします。「零戦の振動」~零戦から学ぶ機械振動、と題しまして、零戦の実用化において大きな障壁となりました振動問題をテーマに、当時のエンジニアやパイロットの献身的な取り組みをご覧いただきながら機械振動の基礎を学んでいただける内容となっています。機械振動がはじめての方でも直感的にご理解いただけるよう映像中心に構成いたしました。故きを温ね、何かあたらしいことを見つけるきっかけにしていただけましたら幸いです。

開催会場など詳しくは、下のリンク(エアロメカホームページ)をご参照ください。

「零戦の振動」-開催概要

※画像は2009年に「河口湖自動車博物館・飛行館」で撮影させていただいたものです。