「固有振動数」タグアーカイブ

引っ越しシーズン

今朝の出来事です。

朝寝坊して、いつも利用する調布飛行場行きのバスに乗れませんでした。

そこでちょっと違うルートのバスに乗って、飛行場まで歩いて10分ほどの場所にある停留所で降りて歩いて行きました。

そうしたらヘリコプターが、

トレーラーの上に。


トレーラーに載ったヘリコプタは初めて見ました。

3月は引っ越しシーズンということで、この機もどこかの飛行場へ行くのかなと思ったりしましたが、それなら飛んで行くだろうし、海外へ行くのかもしれません。

今週はハードな1週間でしたが、お客様にたくさん手助けしていただいてなんとか無事に乗りきれました。

皆様、ありがとうございました。

来週も飛行場ウィーク、どうぞよろしくお願いいたします。

飛行場通い – 後半


先週からスタートした振動試験も今日から後半戦です。

調布飛行場通いがはじまりました。

後半は来週金曜までなので少し長丁場ですが、昔のようでなんだか毎日楽しいです。

22才の時はじめて訪れて以来、調布飛行場は20代を過ごした場所なのでいろいろな思い出がここにはあります。

当時は何度も実地試験に落ちたり、思うように飛べなかったり、といったように割合からすれば辛い思い出の方が多いのですが、今となってはほんとに良い思い出です。

明日から1週間、がんばっていこうと思います。

自動車の振動設計セミナー

昨日の月曜日は自動車関連メーカー様で自動車の振動設計セミナーをさせていただきました。

今回は普段製品開発の最前線で活躍されているエンジニアの方々に数多くお集まりいただきました。

お客様がお持ちの技術課題に関係するということで具体的な質問を数多くいただき、お話する側としてもたいへん充実した時間を過ごすことができました。

そして同時に振動というものをもっとわかりやすく伝えるために、これまで以上に工夫をしていかなくては、と改めて感じた1日でもありました。

ご参加いただいた皆様、昨日はどうもありがとうございました。

零戦の振動

零式艦上戦闘機の振動問題とその克服の過程に焦点を当てた技術セミナー「零戦の振動」についてご案内させていただきたいと思います。

2015年にはじめて開催して以来、多くの方からご関心をお寄せいただき本当にありがたく思っています。

2016年は神奈川科学技術アカデミー様主催イベントで講演させていただきました。参加者のみなさまからは貴重なご意見を頂戴し、自らもたいへん勉強になりました。

そして2017年は、9月に2回、講演させていただくことになりましたので、よろしかったらご参加いただけましたら幸いです。

■神奈川県立産業技術総合研究所様主催イベント:9月29日

「零戦の振動Ⅱ エンジン・プロペラ編」

■日本技術士会 航空・宇宙部会様主催イベント:9月30日

「零戦の振動Ⅰ 機体編」

今年もより充実した内容にできるよう、がんばって取り組んでいきますので、ご期待いただけましたら幸いです。

☆2017年開催概要(エアロメカHP)はこちら

☆セミナー概要(2016年版)はこちら

☆2016年の開催リポートはこちら

☆2015年の開催リポートはこちら

☆メディア掲載記事(朝日新聞様)はこちら

☆セミナー開催の経緯はこちら